メルライン あご以外

メルラインはあご以外にもOK【おでこや鼻周りにも?】

メルラインというと、あごやほほなどのフェイスライン(Uライン)専用っていうイメージがあるかもしれません。
でも、メルラインは意外といろんな部分に使えるんです!

 

■おでこ
■鼻周り
■ほほ
■あご

 

 

言ってしまえば、顔ならほぼすべてに使えるので、↑に書いた部分にならガンガン使ってもらって大丈夫です!

 

ただ、注意してほしいのが、粘膜がある部分”には使わないようにしましょう。
要するに、目元ですね。

 

それ以外なら安心して使えますよ!
ちなみに、顔以外でももちろん使えます。

 

■首元
■デコルテ(胸元)
■背中
■二の腕

 

↑に書いた部分は、けっこうニキビができやすい部分で、かつ乾燥しやすい部分でもあるので、
メルラインでニキビ予防+黒ずみ予防+保湿をするっていうのもアリかと思います(^^*)

メルラインは赤ニキビ・ニキビ跡などはどれくらい期待できる?

あなたのニキビ跡は…?

 

あなたはどれに当てはまるでしょうか。

 

・赤み(赤ニキビ)
・色素沈着(シミ)
・クレーター

 

それによって、メルラインが役に立つかどうかが変わってくるかと思います!

 

赤み(赤ニキビ)”などによるもの

初期は白いニキビができますが、時間が経つと赤くなります(炎症)。

 

あれは、詰まった皮脂を好物とするアクネ菌”が増えてしまったことで起こります。

 

これがいわゆる『赤ニキビ』と呼ばれるものなんですが、
そのまま残ってしまうことで、赤いシミのような跡がポツポツと残ってしまいます…

 

色素沈着”によるもの

せっかくニキビが治ったのに黒い(もしくは茶色い)シミのようなものがポツポツと…
原因は、ニキビの炎症などによるダメージで色素沈着(シミ)が作られるからです。

 

この色素沈着を作ってしまうのは、メラニンという色素が原因です。

 

凸凹したクレーター”によるもの

文字通り皮膚が凸凹になっていて、まるで月のクレーターになったような状態のことです。

 

ニキビが炎症したり膿んでくると、真皮までダメージを受けることがあります。

 

真皮は非常にデリケートな部分であり、一度ダメージを受けると回復するのに数年以上…
場合によっては二度と元通りには修復できない部分というレベルです。

 

皮膚がごっそりえぐられたような状態で、かなりの重症!
自宅で治すのは非常に難しくて、病院でのレーザー治療が一般的ですね。

合わない人は…?【クレーターの凸凹ニキビ跡はアウト!】

基本的にニキビ跡の深刻度としては

 

赤み < 色素沈着 < 凸凹のクレーター

 

といった感じですね。

 

もしも、あなたがニキビ跡の凸凹クレータータイプだとすると、
あまり役立たないと考えたほうが良いです…

 

↑で触れた内容どおり、真皮までダメージを受けていて、
自力でなんとかできるレベルではないです…

 

市販や通販であるような基礎化粧品ではまず対応できないですので、
あなたがこれに当てはまる場合、皮膚科へ行きレーザー治療を受けることをオススメします。

抗炎症効果や徹底したニキビ予防成分がたっぷり!

これに対して、メルラインは赤み”と色素沈着”に対して期待できます!

 

なぜかというと、それはメルラインの効果・効能にこんな特徴があるからなんです。

 

■さまざまな成分による抗炎症作用
■メラニンの生成を抑えてシミを防いでくれる

 

・グリチルリチン酸2Kでニキビ予防や抗炎症作用
・ビサボロールで抗炎症、抗菌

 

などなど、そういったさまざまな成分によって炎症を防いだり色素沈着を防ぐ効果が期待できますよ!

エクラシャルムとも比較して保湿&ニキビ対策として優れていますが…

 

メルラインは、エクラシャルムと比較して、保湿力やニキビ予防効果などはたしかに高いです。

 

ただし…

 

どちらの化粧品においても、数日や一週間レベルで実感している方はかなり少数のようです…

 

平均としてはだいたい1カ月前後で、人によってはその倍の期間なんてのもあります。

 

「どうしてこんなに差ができるの…?」

 

と、言われれば、それは肌のターンオーバー(新陳代謝)や、生活習慣の影響が大きいんだと思います。

 

あなたはすでに知ってるかもしれませんが、ターンオーバーというのは、
古い細胞が排出されて、新しい細胞に生まれ変わる代謝機能のことです。

 

年齢層ごとにこのターンオーバーが違ってくるんですが、
20代は28日前後、30代は40日前後、40代は55日前後…と少しずつ遅くなります。

 

たとえば、30代の場合だとターンオーバーに40日前後がかかってしまうので、
メルラインを使うと1個〜2個は必要になってきます。

 

もちろん個人差はあるので、その年齢層だから必ず↑に書いた期間がかかるとは限りません。
あくまで、参考程度に考えてください。

まずはお試しからがおすすめ【気になる方はお問い合わせを】

あなたのターンオーバーに合わせてメルラインを使う&生活習慣の改善が大事!

つまり、結局はあなたが当てはまる年齢層のターンオーバーの期間は使ってみないと、
ハッキリしないってことですね(^^;)

 

また、当然ながらターンオーバーの働きが鈍ければ肌の生まれ変わる期間も遅れる(肌のターンオーバーが乱れている)ことになります。

 

なるべく生活の改善をしつつ、メルラインで肌を整えていくことが、
早めの実感を得るためには大事です!

 

・生活のリズムを一定にする(寝る時間や食事の時間を一定にする)
・食事はバランスよく(ミネラルやビタミン、たんぱく質をバランスよく摂る)
・睡眠は6〜7時間ほど(目覚めがスッキリする)など十分にとる

 

これらの生活改善&メルラインで肌を整える…これが大事だと思いますよ(^^*)

 

気になる場合は一度お問い合わせしてりすると情報が整えられて、お試しするかどうかの判断に良いかと思います。