メルライン 中学生 高校生

メルライン 中学生・高校生が使うのはリスキー?

保湿効果は不十分?

乾燥肌にとってほんと冬はキツい!

 

わたし自身かなりの乾燥肌で、冬場になるとあごやほほの部分は粉ふくほど乾燥気味・・・

 

しかも、指の第一、第二関節あたりがパックリと割れるし、手のひらは皮膚が固く白くなっちゃいます(汗)

 

そんな状況だったので、前からよくワセリンは塗っていました。

 

あれって油が原材料だからなのか保湿力がすごいんですよね〜(^^*)

 

ヒビ割れな指に使うと痛みも和らぐし、皮膚科の薬よりも良いかもしれないです。

思春期ニキビに◎赤ニキビなど厄介な部分にもOK

で、わたしがまだメルラインを購入していなかったときなんですが、メルラインはニキビ予防だけじゃなくて保湿力もあるっていうオールインワンゲルだし、ニキビを抑えたうえで乾燥肌もこれ1個で防げるなら便利だな〜と思い、ワセリンをやめてこのメルラインに一度は変更したんです。

 

最初はけっこう期待していたんですが、メルラインって保湿感たっぷりのトロトロクリームっていうよりは、けっこうあっさり水気の多い?ジェルで、思ったより保湿力は実感できませんでした(汗)

 

たしかに以前よりニキビを抑えられていて、あれから繰り返しニキビ生活は卒業できたんですが、いまいち肌の潤いが足りないような感覚があるんですよね・・・

 

以前のような粉ふくほどではないんですが、やっぱり肌のカサカサ具合は相変わらずでした。

 

口コミの中にも乾燥肌の方で保湿力が物足りないって書かれている方もいるので、メルラインに保湿力を求めるのはすこし厳しいかもしれません。

脂性肌にこそ本領発揮!?

わたしのように乾燥具合がひどい場合は、メルラインだけだとちょっと保湿量が足りないって感じるかもしれません。

 

そういう意味では、成長途中の中学生・高校生特有の脂性肌(もちろん例外もいますが)ニキビ対策として効果的かも!

 

ただ、もしあなたも極度の乾燥肌の場合だったら、ワセリンなどの強力な保湿クリームも併用されることをオススメします!
ちょっと面倒かもしれませんが、これでも肌の質感はぜんぜん違ってきますよ!

 

メルラインで厄介な赤ニキビ・赤み・ニキビ跡などを防ぎつつ、回復させられたら幸いです。

 

さらに、いずれはふっくらプニプニの赤ちゃん肌に近づけるって実感ができるはずです。

売ってる場所は?お店にしっかりと確認!

通販には抵抗感のあるわたし…

最初に言っておくと、わたしはあまり通販が好きではありません(^^;)

 

やっぱり買い物っていうのは、実物を見に行ってどんな感じか見てみたり、お試しサンプルを使ったり説明をしてもらうものだろうし、通販のシステムにちょっと苦手意識があるというかなんというか…

 

なので、当初はメルラインを市販で購入しようとした時期がありました。

 

※それに関しては別ページで書いています

 

でも、ドラッグストアや薬局など市販はされておらず、EBC恵比寿美容クリニックっていうところでしか取り扱っていなかったため、結局通販(公式ショップサイト)で購入することに…

 

ちなみに、楽天やアマゾンなどの大手市場にも置いていません(汗)

 

あんまり知名度ないから流通してないのかな〜…とボヤきつつ、結局公式ショップから購入したんですが、思ったよりも簡単に済みますね!(^^*)
たぶん、2〜3分程度で注文が終わったんじゃないかと思います。

休止・解約メールでお手軽にやめられる手軽さ

肌に合うかどうかわからない・・・

集中ケアコースか、それともその都度購入するのかどっちがいいのかってけっこう迷うかと思います。
どっちも一長一短がありますけど、値段のことを考えたら集中ケアコースのほうが良いのかも?

 

ただ、わたしの場合は最初はとりあえず通常購入にしたんです。
値段は7000円+送料600円になるんで集中ケアコースよりは間違いなくお金がかかります

 

でも、いざ使ってみたら肌に合わなかったとか使い心地が気に入らないとかで1回使っただけですぐにやめるかもしれないし、解約も面倒かもしれない・・・
そう思っていたので通常購入にしました。

 

でも、この購入方法だと180日間の返金保証が付かないし、値段も高いのでぜんぜんメリットがないんですよね(汗)

 

単品購入のメリットとデメリット

メリット

・その都度の購入なので解約などの手続きがいらない
・集中ケアコースのような購入ノルマ(2回以上の購入)がないので気がラク

 

デメリット

・集中ケアコースと比べるとかなり値段が高い
・送料の600円が地味にきつい
・もしメルラインを続ける場合、また注文する手間がかかる
・180日間の返金保証が付かない
・2個3個と続けても値段は定価のままでまったく下がらない

 

メリットよりも圧倒的にデメリットが多くて、正直なところこの買い方は失敗だと痛感しました!(^^;)
やっぱり最初は集中ケアコースのほうが良いのかもしれませんね。

 

集中ケアコースのメリットとデメリットは?

メリット

・通常購入と比べると圧倒的に安い(最近だと初回限定でクレジットカード決済にするとさらに安くなるらしいです)
・送料や決済手数料が0円
・何度も注文する手間がないし、3回目の受け取り以降はお届け周期を変更したり一時的に止めたりできる
・3回目以降からはプラチナ会員になるので集中ケアコースの価格からさらに10%OFF
・初回限定のプレゼントがある

 

デメリット

・2回(2個)商品を購入しないと集中ケアコースを解約できない
・止める場合は電話で解約手続きをしないといけない
・返金、返品する場合は、販売会社に連絡を取って、容器、明細書などを返送するので手間がかかる

 

2個以上は試さないといけないっていうノルマがちょっとイヤですけど通常購入と比べれば返金、返品ができますし、なによりお金が激安になるのは大きなメリットですね!

 

ほんと、これなら最初から集中ケアコースにすれば良かったとちょっと後悔してます・・・(T_T;)
ぜったいに集中ケアコースがいい!ってことはないんですが、間違いなく集中ケアコースのほうが金銭的に低リスクだと思います。

 

また、何度か続ければ休止や解約メールも送れて簡単にやめられるので、そこまでリスキーには感じませんね。